こんな日本人いるかも!出会うかもしれない海外に住んでいる日本人のタイプ

2012.05.17

コラム

japanese_living_abroad

年々増え続けているといわれている海外在住の日本人。特に大都市では、日本人とすれ違うこともめずらしいことではありません。ビジネスや留学、はたまた遊学など、在住理由は様々ですが、今回はそんな海外在住の日本人の中で、出会うかもしれない日本人のタイプについて紹介します。
あなたは海外でこんな日本人に出会ったことがありますか?

海外でも世渡り上手 ちゃんと空気を読んでますタイプ

日本人とは日本人用の付き合い方を、外国人とは外国人用の付き合い方を心得ている世渡り上手。現地で仕事をしていたり、留学期間が長い人に多くみられるタイプ。ある意味海外生活に慣れているからと言うこともできますが、日本に関する情報は日本人から、現地の情報は現地の人から得るのが一番てっとりばやいということを知っています。

白人コンプレックスあります 外国人の前で態度が違うタイプ

日本で知らず知らずのうちに身についてしまった白人コンプレックスは、そう簡単になくなるわけではありません。日本人の前では平気で大口を叩くのに、白人を前にしてしまうと委縮してしまい何も言えなくなる、または笑ってごまかすタイプ。また、白人とアジア人の前でも態度が違う人がいますが、周りから冷ややかな目でみられていることに気づいていません。

常に自然体 まあ、なんとかなるさタイプ

海外にいるからといって気負うこともなく、日本に居る時と同じように自然体。いいかえると神経が図太い。たとえ現地でコミュニケーションがうまくとれなくても、まぁなんとかなるさと気楽に考えることができる。海外に長く暮らすには一番向いているタイプかもしれません。

自分にストイック 海外では日本語はしゃべりませんタイプ

「せっかく海外にきているのだから」と日本人同士でも日本語ではなく現地の言葉で話そうとする自分にストイックながんばり屋さん。語学留学の学生さんの中に多いタイプ。同じ志を持った日本人にとってはお互いを刺激し合える関係に。そうでない日本人、特に現地の言葉でコミュニケーションを十分にとれない日本人してみたら、少し近寄りがたい存在かもしれません。

誰とでもすぐに仲良し 楽しければなんでもいいんじゃね?タイプ 

留学という名の遊学中の学生の中に多いタイプ。パーティーに行ったりいろんな場所にでかけたり、人とわいわいするのが好きで人見知りはあまりしません。外国人に対しても日本人に対してもフレンドリー。日常生活に必要な外国語を学ぶだけなら、もしかしたら一番早いタイプかもしれません。

欲しいのは外国人の知り合いだけ あなた達とは違うわタイプ

少し外国人とコミュニケーションができる人の中にたまにいるのがこのタイプ。外国人に対してはすごくフレンドリーな態度なのに、日本人、特に外国語ができないに対しては少し上から目線で、自分は他の日本人とは違うと思っている。個人的に一番知り合いになりたくないタイプ。

日本社会が大好きです 日本人コミュニティーに依存タイプ

海外にたくさん存在している日本人コミュニティー。基本的には、日本人コミュニティーは日本社会の縮図のようなもの。情報交換の場所としてうまく使いこなす人がいる半面、依存してしまうタイプがいるのも事実です。日本社会の縛りから抜け出したくて海外にきたものの、結局は日本社会に自ら無意識に縛られることに安心感を感じてしまうタイプ。

「日本だったら○○なのに・・・」 日本に早く帰りたいですタイプ

自分の意思に反して海外在住を強いられた人、いざ海外にきてみたものの自分が思い描いていた生活とはまったく違っていたという人の中にいるのがこのタイプ。「日本だったら○○なのに・・・」、「日本の場合は○○だ。」と常に日本の生活を思い出して海外の生活と比べてしまう。

外国語が話せなくも気にしない いつでもどこでも日本語タイプ

外国語が話すことをあきらめてしまった人、話せないことに開き直ってる人の中にいるタイプ。周りに日本人以外の外国人がいたとしても、気にせず日本語を使い続けます。周りにいる人のほうが気をつかわなければいけないタイプ。

外国語が話せないからしょうがない 日本人とだけつるむタイプ

海外にきて、言葉がわからない時は誰しもが心細く感じるもの。そんな時、母国語でなんの苦労もなく意思疎通ができる日本人同士でつるむことはとても魅力的に感じます。同じような境遇の人同士なら仲良くなるのに時間もさほどかかりません。帰国してから後悔することが多いのもこのタイプ。

郷に入ったので郷に従いました なりきり外国人タイプ

「郷に入れば郷に従え」といいますが、言葉の通り、海外にきたのでマナーもしぐさも全部海外仕様にしちゃいましたタイプ。文化や生活様式も違う海外で生活をするということは、たしかにその土地に適応していかなければいけません。が!日本で生まれ育った場合、適応はできても完全になりきることはできません。同じ日本人から見ると、そこまでしなくても・・・と少し恥ずかしい気持ちにさせてくれます。

外国人と付き合いたいです 金髪王子にあこがれるタイプ

外国人男性の見かけが好きだから、やさしいから、レディーファーストだから、ステータスだからなどなど理由は様々ですが、外国人男性に憧れてただただ外国人と付き合うことを考えているタイプ。留学なんてただの名目よと、学業をおろそかにしてよなよなバーやクラブに出かけます。でも、ちょっとまって!欧米では、一般的に、仕事ができて自立した女性が人気があるんです。

海外で生活している理由や目的は人それぞれで、何がよくて何が悪いということはありません。同じ日本人と言えども、育った環境も違えば価値観も違いますから。

ということで、今回は独断と偏見で、私が海外で出会った日本人の中で、印象的なタイプやよくいがちなタイプを上げてみました。
この中で、出会ったことのあるタイプの人はいましたか?もしくはあなたに当てはまるタイプはありましたか?

Comments