「地獄耳」を英語で言うと?

2012.05.16

英語・英会話表現

「地獄耳」を英語で言うと?

今回紹介する英語表現は「地獄耳」です。
英語にも日本語と同じように決まった言い方があるんですね!では、地獄耳を英語で言うと・・・

地獄耳 ‐‐‐ big ears

とてもシンプルな言い方ですが、大きな耳でいろんな情報を耳にいれるというのが想像できますよね!

Example

A: I can’t believe it! Why do you know I went out for dinner with Mark last night?
(信じられない!なんで昨日の夜マークとゴハンに行ったこと知ってるの?)
B: Because I have big ears.
(だって私地獄耳だもん。)

Check!

“big ears”のように、”big + 体の一部”を使った表現は他にもあります。

big mouth ‐‐‐ おしゃべり, 口が軽い, 秘密が守れない

日本語でも「ビッグマウス」といいますが、日本語のビッグマウスは「大口を叩く人」という意味なので、英語の”big mouth”とは違う意味で使われています。
日本語の意味と混乱しがちなので注意ですね!

Example

A: Did you tell him my secret?
(彼に私の秘密しゃべった?)
B: I’m really sorry. I didn’t know he’s got a big mouth.
(本当にごめんなさい。彼が口が軽いとは知らなかったの。)

big hand ‐‐‐ 大きな拍手

Example

Let’s give them a big hand.
(彼らに盛大な拍手を送りましょう。)

give someone a big hand ‐‐‐ 盛大な拍手を送る

big head ‐‐‐ うぬぼれ, うぬぼれた人

これも日本語の、大きな頭 = あたまでっかち と間違えやすいので注意ですね!

Example

He has a big head.
(彼ってうぬぼれ屋だよね。)

big heart ‐‐‐ 思いやりの心, 寛大な心

Example

She has a big heart.
(彼女は寛大だね。)

have a big heart ‐‐‐ 思いやりがある, 寛大である, 器が大きい

ということで、今回は”big + 体の部位”に関する英語表現をいくつか取り上げてみましたが、体の部位を使った表現はまだまだたくさんあります。それはまた別の機会ということで!

Comments