宗教を尋ねられた時の英語での答え方

2011.10.01

英語・英会話表現

宗教を尋ねられた時の英語での答え方

外国人と話をするとかならずあがる話題、宗教。 私自身も宗教関係の質問をされて困ったことが何度もあります。しかし、家族は仏教ですが、実際に仏教について聞かれてもいまいピンとこないというのが本音です。 突然宗教について聞かれても困らないように、答え方をあらかじめ考えておくといいですね!

1. 宗教の聞き方、聞かれ方

  • Do you believe in any religion?
    (あなたは何か宗教を信仰していますか?)
  • What’s your religion?
    (あなたの宗教はなんですか?)

誰もが宗教を信仰しているという考えを前提に、いきなりこのように聞かれることも結構あります。これも文化の違いですよね。

2. 宗教を聞かれたときの答え方

  • I don’t have a specific religion.
    (特定の宗教は信仰していません。)

  • I’m not religious.
    (私は、信心深くないです。)

    宗教にあまり興味や関心がないというニュアンス。

  • I’m not a religious person.
    (私は、信心深くないです。)

    これも、上の例と同じ意味なのですが「個人としては~」の意味合いが強いものです。

  • I’m a Buddhist / Shintoist / Christian.
    (私は仏教徒 / 神道信者 / キリスト教徒です。)

  • I’m agnostic.
    (私は不可知論者です。)

    「神が存在するかもしれないし、存在しないかもしれない」と、感覚や経験からその実在をしることができないと思っている人のことです。

  • I’m an atheist.
    (私は無神論者です。)

Check!

“atheist”は神が存在しないと思っている人のことです。これを使うのはちょっと注意が必要!
神が存在しないと思っているということは、相手が信仰している宗教の神も存在しないと思っているということになるので、相手の宗教を否定する意味にとられてしまう可能性があるので、使うときにはよく考えて使うことをオススメします!

  • Pick Up!
  • religion ‐‐‐ 宗教
  • religious ‐‐‐ 宗教の,信仰の,信心深い
  • agnostic ‐‐‐ 不可知論者,不可知論(者)の
  • atheist ‐‐‐ 無神論者
  • from Weblio辞書

3. あなたは宗教についてどう答える?

宗教については、人それぞれの考え方があるので、一概には「この答え方がいい」というものはありませんが、多くの日本人が、初詣にお寺や神社にいったり法事に出席したり、「神様お願い!」なんて、神頼みした経験があるとおもうので、私個人の考えとしては、”atheist”には当てはまる日本人の方は少ないと思います。

私個人としては、宗教について聞かれたら、”I don’t have a specific religion.”を使うことが多いです。お寺にも神社にもお参りにいくけれど、特別信仰深いわけではないので、これが一番無難かなと思います。こう答えたら、それ以上つっこんだ質問をされることは少ないと思います。

宗教は、人によっては少しデリケートな話題なので、少し慎重に答えるぐらいでもいいと思います。

特に「日本人は~」と答えるときには、注意が必要ですね!

Comments