様々なシチュエーションで使えるスラング freak out

2012.05.10

英語・英会話表現

「ビビる」「パニクる」を英語で言うと?

今回は、様々なシチュエーションで使えるスラング”freak out”の意味と使い方についてです。
アメリカではとてもよく耳にするスラングで、映画のセリフなどでもよくでてくるので、覚えておくと便利ですね!

freak outの意味

怒り、あせり、驚き、恐怖、興奮などで、感情が大きく揺さぶられた時に、取り乱す、もしくは取り乱される。

Examples

Your boyfriend’s gonna freak out if he finds out you’re cheating on him.
(あなたが浮気をしてるって彼が知ったら、激怒するわよ。)

When mum’s back and sees the windows are broken, she’s gonna freak out.
(ママが帰ってきて、窓が割れてるのを見たら激怒するよ。)

A: Let’s go to the haunted house tonight!
(今夜は、幽霊屋敷にいこうぜ。)
B:Let’s not.
(やめておこうよ。)
A: Are you freaking out?
(お前、ビビってるのか?)

実は海外にも心霊スポットと呼ばれる場所はたくさんあります。

haunted places ‐‐‐ 心霊スポット

That scary movie freaked me out.
(あのホラー映画、すごく怖かったわ。)

My girlfriend called me more than 10 times today. She is freaking me out!
(オレの彼女、今日10回以上も電話してきたよ。あいつのせいでおかしくなりそうだよ。)

A: Boo!
(わっ!)
B: Hey, Tim! Don’t freak me out!
(ちょっとティム! 驚かさないでよ!)

誰かを驚かせる時に使う「わっ!」は英語では”Boo!”といいます。

There’s no time left till the deadline, you know. I’m totally freaking out.
(締切までもう時間がないんだよ。完全にてんぱってるよ。)

    Pick Up!

  • freak ‐‐‐ (ショック・恐怖などで)異常な精神状態になる 〈out〉
  • deadline ‐‐‐ 最終期限
  • haunted ‐‐‐ 幽霊のでる
  • from Weblio辞書

このように、日本語に訳すといろんな言い方になりますが、パニック状態になるという意味では一緒ですね!

Comments