初級者のリーディング学習に最適なサイト「TIME FOR KIDS」

2012.12.27

オンラインで英語学習

time_for_kids

海外のニュースサイトやマガジンサイトなど、リーディング学習できるサイトは無限にありますが、自分のレベルにあったものを探すのは結構大変です。ということで、今回は、時事英語が苦手な方やTOEICのリーディング対策に使えそうなニュースサイト「TIME FOR KIDS」をご紹介します。

TIME FOR KIDS

「TIME FOR KIDS」はTIMEの子供版で、対象はネイティブの小学生(4~6年生)ですが、内容は、政治、経済、科学、国際ニュース、スポーツなど、大人でも読める内容になっています。むしろ、アメリカでは小学生がこんな高度なものを読むのか!と思うほどの内容です。

CNNやTIMEなどのニュースサイトは、専門用語が多く使われているので、ある程度の単語力や知識がない方にとっては、読んでもちんぷんかんぷんだったり、辞書が手放せなかったりしますが、「TIME FOR KIDS」は子供向けなので、専門用語は比較的少なく、わかりやすい英語で書かれているので、政治や経済に関しての記事も辞書を使わずスラスラ読めるようなものが多いのが特徴です。それぞれの記事の長さも無理なく読めるボリュームのものが多く、TOEICなど、試験のリーディング対策にも使えると思います。

動画やスライド画像もありますが、そこはさすがTIMEの子供版!美しくて目を引くような物が多いです。

子供用のコンテンツとしては、世界各国についての簡単なクイズや、その国の小学生の1日の生活がわかるコーナーがありますが、大人でも「へぇ~!そうなんだ!」なんて新しい発見があったりするので、なかなか興味深いです!

海外の普通のニュースサイトでは、少し難しすぎると感じる方や、試験対策でとにかくたくさんの英文を読みたい!という方には特にオススメのサイトです。もちろん、子供の英語教材としても使えますので、お子さんがいる方は、親子で楽しみながら英語学習もできますね!

ただ!記事の文字が小さく、行間もぎちぎちで驚くほど見にくいのが難点・・・使っているブラウザで拡大表示して読むのがオススメです。拡大のやり方は、

拡大 Ctrl + もしくは Ctrl マウスのホイールを上に。

縮小 Ctrl – もしくは Ctrl マウスのホイールを下に。

拡大したまま別のサイトを開いても拡大されたままで表示されるので、元に戻したい場合は、

元のサイズに戻す Ctrl 0

TIME FOR KIDSは雑誌刊行もされています。サイトには掲載されていない内容もたくさんありますので、興味のある方は購読してみるのもいいですね。

Comments